【中折れは妊娠確率を下げる?】中折れの原因と対策

中折れ 妊娠確率

 

中折れと妊娠確率の関係。中折れすると精子が届かない?

 

男性が精力減退していると、どんなに女性が妊娠に適した健康的な体でも、妊娠しにくくなってしまう気がしますが、中折れと妊娠率はあまり関係がなく、一番重要なのは男性が射精できるかどうかです。中折れしたとしても、最終的に射精できれば妊娠率はアップします。そもそも勃起しないというEDの症状がある方が、中折れよりも妊娠率低下に関わってきてしまいます。

 

○中折れすると「精子が届かない」はウソ?
妊娠するには子宮を精液で満たし、精子が卵子と受精しなければなりません。これには中折れしていようが関係なく、射精して受精すれば妊娠は成功するのです。そのため、セックスの最中に中折れする事が不妊の直接的な原因になるわけではありません。
射精時に勢いがないと、勢いがないから子宮まで精子がいかないのでは?と考えてしまうでしょうが、これも問題ありません。精液が膣内に入れば勢いなど関係ありません。穏やかに入ったとしても受精したら妊娠します。

 

○妊娠率を上げるには精子の「質」が重要!
中折れと妊娠率は関係ありませんが、もっと妊娠率を高めたいのであれば、精子の質を良くする事と量を増やす事です。精子の質を良くすれば、同じ量の精液でも、中に含まれる精子の数が変わってくるので必然的に精液中の精子量が多くなるのです。精子の量が多くなればなるほど、それだけ卵子と受精する可能性は高くなります。要するに妊娠率がアップするのです。
精子の質を良くするには、毎日セックスするのではなく、3日に一回だけにするなどして制限を設けるといいでしょう。

 

○まとめ
受精できるのであれば、中折れしようがペニスが小さかろうが射精の勢いがなかろうが、
女性は妊娠する事が可能なのです。

 

中折れの原因とは?

 

セックスの途中で中折れしてしまってパートナーをがっかりさせてしまったご経験ありませんか?中折れは生理的な現象なので自分ではどうする事もできませんよね。自分も自信を失いますし、彼女まで傷つけてしまう事もあるでしょう。
中折れの根本原因を知る事ができれば改善していけるはずです。それでは中折れの原因となる事はどんな事なのでしょうか?

 

○中折れ原因になりやすいこと
・体力減退
・お酒を飲み過ぎたせい
・マンネリ
・オナニーのやりすぎ
・相手の事がそんなに好きじゃない
・膣の中が気持ち良くない
・緊張
・コンドームが苦手
・単純に疲れている

 

ざっとあげただけでもこれだけの理由が挙げられます。中折れしたからといって必ずしも相手の女性への愛情がない、気持ち良くないという事ばかりではないのです。もちろんそのような原因からくる中折れも考えられますが、その他にもコンドームなどの外的刺激、ストレスやアルコール、体力やメンタル的な問題も影響している事がわかります。

 

○体力をつければ中折れ防止になる?
中折れ原因の一つに体力減退が挙げられるので、日ごろから体力を鍛えている事も中折れ防止につながります。年齢と共に体力が衰えてくるのは仕方ない事ですが、最近では20代の若者でも運動不足の人が増えており、個人の体力が低下してきています。
セックスは特に男性が主導権を握る事が多いので、女性よりも男性の方が体力を消耗します。もともと体力がなければ、疲れきって中折れを引き起こす事もよくあるでしょう。
体力不足は中折れの直接的原因になるものなので、日ごろから体力をつけておく事が大事でしょう。特におすすめはスクワットです。筋力が鍛えられて体力がつく他、男性ホルモンの分泌も促進するでしょう。

 

中折れを防ぐには?

 

中折れしやすい体質だからといって、改善できないわけではありません。今回は、中折れを防ぐにはどんなことをすればいいのかご説明していきましょう。

 

○カマグラゴールドを飲む
中折れのサポート薬としてカマグラゴールドを飲んでみるのもいいでしょう。カマグラゴールドはバイアグラのジェネリックです。バイアグラと言えば誰もが一度は耳にした事があるでしょう。それだけ有名な精力アップさせる治療薬です。中折れにも効果を発揮してくれるでしょう。そんなバイアグラのジェネリックであるカマグラゴールドは、バイアグラと同じ成分を含んでいるのに価格はリーズナブルです。バイアグラを使いたいけれど高いからちょっと…という方にカマグラゴールドはおすすめです。

 

<カマグラゴールドの特徴って?>
・バイアグラとおない勃起効果が期待できる
・慢性的なEDで悩む人にとって有名な薬
・お酒や食べ物は控えた方がいい
・バイアグラよりも格段に安い!

 

○アルコールを飲んだ後は避ける
お酒が入った方がエロくなってセックスに有利だと思いきや、飲みすぎると逆に不利になってしまいます。勃起はしてもセックスの最中に中折れして結局断念してしまうのもよくあるケースです。一見アルコールを飲んだ後の方が勢いがついて性欲も盛り上がりそうですが、反対です。アルコールは神経伝達を抑制してしまう働きがあるので、せっかくの性的刺激がなかなか神経に伝わらず、興奮が冷めてしまうのです。飲酒後のセックスは避けた方がいいでしょう。やはり性欲が最大限の時にセックスした方が中折れも防げますし
盛り上がります。

 

○中折れサプリメントを利用する
中折れを根本的に解決したい人は、マカなど中折れサプリメントを使ってみるのもいいでしょう。サプリメントは薬ではないので副作用の心配も基本的にありません。

 

中折れに効く成分は?

 

中折れによく効く成分として、亜鉛やシトルリン、アルギニンが挙げられます。これらには本当に中折れ改善の効果があるのでしょうか?

 

○亜鉛
亜鉛はEDへの効果が高いと言われており、勃起力を高めてくれ、精液も増やしてくれます。妊娠率を高めたい人にとっても亜鉛はおすすめでしょう。亜鉛で中折れの症状が良くなるのは、男性ホルモンを増やしてペニスをかたくし、持久力を高めてくれるからと言われています。亜鉛はマカ程の効果はないという人もいますが、亜鉛はペニスがギンギンになる、精液量がハンパなく増えるといった声もあります。

 

○アルギニン
アルギニンは性的に興奮すると神経伝達物質を発生させ、一酸化窒素を血管中で作ります。
そうなると血管は拡張していき、ペニスの根元の筋肉がゆるんで一気に血液が海綿体に行き渡ってきます。これが勃起するメカニズムです。
この結果、泌尿器科でのED治療でアルギニンが使われています。科学的にもアルギニンやEDに中折れ効果があるという事が立証されています。
ちなみにアルギニンだけを摂取するよりも、グリコシノレートや亜鉛、その他たんぱく質やビタミンと一緒に摂取した方が効果は高いと言われています。

 

○マカを飲んでみた人の口コミ
「中折れを防ぐためにマカサプリメントを利用してみました。早速一か月間みっちり飲んでみたのですが、本当に中折れしなくなりました。実はそれまで朝立ちもなかったのですが、飲み始めて3週間くらいで朝立ちが復活してきたんです。これもマカのおかげだと思っています。いつも彼女とのセックスで、体位を変える時に中折れしてしまっていたのですが、マカサプリメントを飲んでからは平気になりました。これからも中折れ予防としても飲んでいきたいです。」
マカには5大栄養素が全部含まれているので、アルギニン単体をとるよりも、様々な栄養を一緒にとった方が効率的でしょう。

 

中折れ改善に妻・彼女がすべきこと

 

大好きな彼が中折れしてしまった…!となると、彼女や妻である女性も不安になってしまいますよね…。自分に何か原因があったのか、それとも単純に彼の調子が優れないだけなのか…。
セックスはイク事が目的ではなく、パートナーとスキンシップを通してコミュニケーションする事、愛情を確かめ合うことが目的です。そのため、中折れしてしまってセックスが中断になってしまったとしても、そこでお互い自信をなくしてしまう事もないのです。
彼が中折れしてしまっても、女性側は気分を害さないようにしましょう。中折れは彼もどうすることもできないので、女性側も大人な対応が求められます。それでは妻や彼女は彼が中折れしてしまった時、どんな事をすればいいのでしょうか。

 

○とびきりの笑顔で休憩を提案する
中折れしてしまった時は、彼の方も彼女に悪いな…と気後れしてしまうものです。中折れした、どうしようと焦ってしまうでしょう。彼女はそんな彼を落ち着かせるためにも、不機嫌になる代わりに笑顔になってあげましょう。大きなスマイルを作って「休憩しよう!」というのがいいでしょう。甘えるように抱きついてキスをして休憩を提案するだけで、焦った彼も解放されるでしょう。休憩といっても必ずしも本当に再開しなくても、今回のエッチは終わりだと思ってそのまま抱き合いながら寝てもいいでしょう。彼がたたない代わりにスキンシップや愛撫を楽しむのもおすすめです。

 

○一番NGな態度は…
彼が中折れしてしまった時、彼女がやってはいけないリアクションといったら入れてもらえない事で不機嫌な顔になってしまう事です。男性のペニスは、勃起できなかったとしても、触ってもらうだけで気持ちいいと感じるものです。抱き合ったまま優しく撫で合うだけでもいいでしょう。